アイネクス株式会社
TEL:03-5713-0388 
HOME|製品情報|お客様サポート|イベント|会社情報|お問い合わせ

 製品カテゴリー
 分析機器
 ・水分活性測定装置
 ・熱特性計
 ・空中浮遊菌エラーサンプラー
 微量元素測定装置
土壌水分・環境・気象計測機器
 ・ECH2Oシリーズ 土壌水分センサー
 ・TEROSシリーズ 土壌水分センサー
 ・水ポテンシャルセンサー
 ・テンシオメータ
 ・複合型気象計測ユニット
 ・全天日射計、光量子フラックス計
 ・雨量計
 ・風向風速計 
 ・葉濡れセンサー
 ・温度・湿度センサー
 ・水深・温度・ECセンサー 
 ・分光反射率センサー 
データロガー・アクセサリー
 ・ZL6 データロガー
 ・Emシリーズ データロガー
 ハンドヘルドリーダー
 ・延長ケーブル・アクセサリー
土壌物性測定装置
 ・水ポテンシャル測定装置
 ・インフィルトロメータ
 ・土壌粒度分布計測装置
 ・水分特性曲線測定装置
 ・土壌間隙水サンプラー
 ・土壌カルシメーター
植物・環境計測機器
 ・気孔コンダクタンス測定装置
 ・光合成有効放射測定装置 
 ・デンドロメータ
 ・OS5p+ クロロフィル蛍光測定装置
 ・OS1p クロロフィル蛍光測定装置
 ・OS30p+ クロロフィル蛍光測定装置
 ・極小葉用クロロフィル含有量メータ
 ・クロロフィル含有量メータ
 ・アントシアニン含有量メータ
 ・光ファイバープローブ蛍光光度計
 
ATMOS-41 複合型気象計測ユニット
気温・湿度・気圧・蒸気圧・雨量・風向風速・日射・雷数と距離を1台で測定!
 ATMOS-41(アトモス41)は、すべてのセンサーが1つのユニットに総合され、データロガーは1つのポートだけですべての測定項目に対応します。小型で軽量のユニットは設置場所を最小限に抑えられ、低消費電力と可動部分が一切ないユニットは摩耗や付着物による誤動作を最小限に防ぎ、長期間の遠隔地設置に最適です。
 
 ○ 全天日射計
 日射計は、上部の雨量計の淵部分に一体化された全天日射計によって測定されます。Apogee社によって設計。製造、校正された小型全天日射計は、シリコンセンサーを用いて(直接及び散乱による)日射の総入射量を測定します。
 ○ 超音波式風向風速計
  雨量計の下部にある空間で風向・風速を測定します。二次元超音波風向風速計です。変換器から互いに正しい角度で放射された超音波信号は、多孔質のセラミック板からはね返り、反対側のセンサーに戻ります。音速は風の影響を受けます。風速は音がセンサー間を行き来するのにかかる時間差で測定します。
 ○ 蒸気圧センサー
  蒸気圧センサーは、超音波風向風速計の音波変換器と同じハウジング内にある円形のテフロンスクリーンの後ろに配置されています。テフロンスクリーンは、水蒸気を透過しさせて空気蒸気圧と平衡を保つ一方、センサーを水や埃から保護します。
センサーは相対湿度と温度を測定し、センサー温度に相対湿度を乗じて飽和蒸気圧を計算します。相対湿度とは異なり、蒸気圧は温度に依存しません。相対湿度センサーが大気と同じ温度にない場合でも相対湿度センサーでの蒸気圧と同じです。さらに、位相水搬送率(蒸発、蒸散、水蒸気の分布)を制御するのは大気の蒸気圧です。従って、蒸気圧は相対湿度よりもはるかに有用な大気湿度の尺度です。
○ 雨量計 
  ATMOS-41は直径9.31cmの雨量計を含みます。降雨の間、張り出した穴は、ドリップカウンターを通過して雨滴を形成します。バネはゴミなどの大きな粒子が入らないようにフィルターとして機能しますが、水が逆流しないように適切な流量を確保します。電極は、それぞれの雨滴を測定し、張り出した穴が既知のサイズの滴を作り上げ、滴の数を計測して水量を計算します。雨が強くなるにつれて滴は小さくなりますが、ATMOS-41のファームウェアは、雨量が増すにつれて滴のサイズを自動補正します。
○ 温度センサー
  温度センサーは、超音波風向風速計の音波変換器の中央から伸びる微少な温度センサー(サーミスタ)を含むステンレス針がある風速計の中央領域で行います。ほとんどの大気温度測定とは異なり、ATMOS-41の測候装置のセンサーは太陽熱から保護するためのルーバープレートで覆われていません。代わりに、外気中にあって装置本体が浴びる太陽熱を受けやすくなっています。しかし、日射量と風速が既知であるため、ATMOS-41は大気温度を正確に算出します。これらは測定気温を実際の気温の間の誤差を決める2つの主要なパラメータです。従って、本体のソーラー負荷と温度センサーの対流冷却に基づいて実際の温度を求めることでエネルギーバランスを解決することが可能です。
○ 雷センサー
雷センサーはAMラジオのように機能します。雷雨の間、雷光はAM信号を中断します。センター内部の集積回路はこの雷鳴音(パチパチいう音)を聞き取り、センサーが外乱を検出すると落雷の時間と距離(信号強度)を記録します。センサーは計測期間中の落雷数と落雷までの平均距離を出力します。雷センサーの感度はProCheckを用いて調整するとこができます。 
○ 気圧センサー
気圧センサーは相対湿度センサーの隣にあるテフロンスクリーン内部に配置されています。これはATMOS-41が背治されている環境の大気圧を測定します。50~101KPaの範囲で、広い範囲の測定に適していますが、センサーの出力の大きさは主に天候によって微妙に変化する設置高度に依存します。
 ○ その他の機能
コンパス:ATMOS-41を設置後、気づかないうちに回転したかどうか判断するための診断ツールとして用いる内部デジタルコンパスを装備しています。鉄類はデジタルコンパスの精度に干渉します。ATMOS-41が非鉄金属製の取付ポールに取り付けられている場合のみ、風向測定を修正することもできます。ATMOS-41のコンパス補正はOFF状態で出荷されます。標準的な設置では、正確な風向測定のためにATMOS-41の「N」を北側(磁北ではなく真北)に向ける必要があります。コンパスの各設定やProCheckで行えます。

傾斜センサー:ATMOS-41には水準器が装備されていますが、、スマートファンに搭載されているものと類似した傾斜センサーも装備されています。このセンサーで装置を水平にするために用いることもできますが、水準器を用いる方がはるかに簡単です。傾斜センサーの主たる使用目的は、ATMOS-41が常に水平であることを確認するためです。水平は2~3度外れただけでも雨量や日射量の測定に誤差が生じることがあります。「X」及び「Y」傾斜データからATMOS-41の水平を確認できます。

技術仕様
品  名 ATMOS-41 複合型気象計測ユニット
 製品番号 40797
 全天日射計 
測定範囲 0~1750W/m2 
分 解 能  1W/m2 
精  度  ±5% 
 雨量計 
測定範囲 0~125mm/h 
分 解 能  0.017mm 
精   度  ±5%(0~50mm/h)
 蒸気圧 
測定範囲 0~47kPa
分 解 能  0.01kpa
精   度  40℃以下で±0.2kPa ※温度、湿度により異なる 詳細な精度はこちらをご覧ください。
 相対湿度 
測定範囲 0~100%
分 解 能  0.1%
精   度  ±3%RH ※温度、湿度により異なる 詳細な精度はこちらをご覧ください。
 気温 
測定範囲 -40~50℃
分 解 能  0.1℃
精   度  ±0.6℃
 湿度センサー温度 
測定範囲 -40~50℃
分 解 能  0.1℃
精   度  ±1.0℃
 気圧 
測定範囲 50~110kPa
分 解 能  0.01kPa
精   度  ±0.1kPa
 風速 
測定範囲 0~40m/s
分 解 能  0.01m/s
精   度  0.3m/s 又は3%のどちらか大きい方
   
 最大風速 
測定範囲 0~40m/s
分 解 能  0.01m/s
精   度  0.3m/s 又は3%のどちらか大きい方
 風向 
測定範囲 0~359°
分 解 能 
精   度  ±5°
 コンパス 
測定範囲 0~359°
分 解 能 
精   度  ±5°
 傾 斜 
測定範囲 0~180°
分 解 能  0.1°
精   度  ±1°
 落雷数 
測定範囲 0~65535
分 解 能  1
精   度  10km以内で25%以上の検出 ※距離により異なる
 落雷距離 
測定範囲 0~40km
分 解 能  3km
精   度  状況により異なる
寸法  10cm(直径)×34cm(高さ)
コネクター  3.5mステレオプラグ、又は3芯先バラケーブル(オプション)
ケーブル長さ  5m ※延長、カスタムケーブル可
データロガー互換  ZL6EM60、EM60GProCheck
制御  EM60、EM60G以外で使用される場合は、ATMOS-41 インテグラーズガイドをご覧下さい。
希望販売価格  ¥296,000(税別)

 (c)2018 AINEX Co., Ltd.  All Right Reserved